不動産のお悩みは、完全中立、日本屈指の不動産調査能力を持つ不動産お悩み相談室までご相談ください。(ご質問は無料です)

不動産についてのご質問、お問い合わせはお気軽に。

不動産のエスクロー調査は、対象不動産を徹底的にガラス張りにします。
なぜなら、そこで明らかになる“不都合な事実”の中にこそ、将来のトラブルの種があるから。しかしそうした種は、隠れて見えにくいものです。私たちは、過去のトラブル事例や紛争事例を参考にしながら、様々な調査技術を駆使して“トラブルの種”を発見していきます。また、当店はこの分野のパイオニアとして30年の実績がある『エスクローツムラ』と強固な提携関係にあります。国内屈指の豊富な調査事例と技術を用いて、最適で間違いのない調査を行います。

“利害関係のない調査や取引”が私たちのモットーです。完全中立の第三者の立場であなただけのために働く、いわば「不動産のかかりつけ医」です。お手盛りの調査は決して行いません。
「不利な情報も明らかにし、事前に確認の上、お互い納得してから契約する」それこそが”不動産トラブルゼロ社会”のキーポイントだと強く信じています。取引の利害関係の外にある調査なので、相応のコストが必要となりますが、それこそが調査の健全さを測る一つの指標です。
エスクロー調査は、これからの安全安心な不動産取引には必須の調査となります。

不動産のエスクロー調査は日本ではまだまだ知られていない存在ですが、世界の不動産取引では、むしろスタンダードです。日本でも急速にその重要性・必要性が知られてきています。
私の周りにはそうした最新の動きに敏感な専門士業の方々が集まっています。土地家屋調査士、司法書士、税理士、弁護士、不動産鑑定士、金融関係者などなど。不動産取引は多面的で、様々な専門家の協力がないと成立しません。「将来にわたって安全で安心できる不動産取引をもっと増やしていきたい」そうした志でつながるネットワークが当店の強みでもあります。

エスクロー不動産調査専門店
代表・森田 慶勝(もりた よしかつ)
昭和41年生れ/血液型0型
和歌山県立桐蔭高等学校卒業/法政大学経営学部経営学科 卒業
大学卒業後、大手ディベロッパーや住宅メーカー販売会社にてビル・マンション・商業施設など様々な不動産商品の販売企画、遊休土地開発のプロジェクトなどに携わる。
ある時、アメリカの不動産取引における透明性と合理性を知り、「日本にも第三者による安全性を確保した物件調査会社が必要」と考え、エスクロー不動産調査専門店を立ち上げた。